【絶景】ハワイ観光(オアフ島)定番観光地「ダイヤモンドヘッド」へ登ってみた!

【絶景】ハワイ観光(オアフ島)定番観光地「ダイヤモンドヘッド」へ登ってみた!

どうも!人生ユタカです。

本日はハワイの有名観光地「ダイヤモンドヘッド」へ来ております。

ここは標高232mの火山なんです。

ところでなんで「ダイヤモンドヘッド」という名前なのでしょう。

ハワイ先住民は「マグロの額」という意味でハワイ語で「レアヒ」(Lēʻahi)と呼んでいる。19世紀にイギリスの水夫たちがこの山を登った時、火口付近の方解石の結晶をダイヤモンドと間違え「ダイヤモンドヘッド」と名付けたといわれる。

出典:ダイヤモンドヘッド – Wikipedia

なるほど、そういう理由があったんですね。

ダイヤモンドヘッド入り口に到着

水野さんにここまで車で送っていただきました。

ここから徒歩で山頂まで向かいたいと思います。

チケット売り場

なんと驚くべきことに入場料1ドルなんです笑

※車は1台5ドルです。

営業時間は朝6時から夕方18時まで。

 

パンフレット(日本語)

パンフレットをいただきましたので共有します。

これは分かりやすい!

 

トロリーバス(グリーンライン)で行けます

グリーンラインの駅にもありますので便利です。

行き帰り車以外の方はこちらをおすすめします。

 

入り口付近からの眺め

駐車場の奥には草原が広がっています。

すごい広大!あれが目指すべきダイヤモンドヘッド!

結構高いです汗

 

さ!行ってみましょう。

ダイヤモンドヘッド訪問者センター

ここでは帽子などグッツが販売されています。

ツアーパッケージも販売されています。

自販機もあります

ここで水を買っておきましょう。

クレジットも対応。素晴らしいです。

これから登る方々を発見。

モニュメントですね!

ここにマップもありますよ!

スタート!

まずは平坦な道を進んでいきます。

案内が日本語であるのがありがたい!

レッツ!ウォーキング!

革靴👞で行くのはやめましょうね笑

岩の階段

お!岩場が見えてきました。

開けたー!

まだまだあるぞ・・・

岩の階段を登ります。

お!結構登っている方がいますね。

第一見晴台

見晴らしがいい場所へ到着!

大自然!

気持ちいいですね!

海が青い!

どれだけ歩いてきたかわかりますね。

あとどれくらいでしょうかね?

記念撮影しちゃいましょう!

さ!気を取り直していきましょう。

街並み

途中ホノルルの街並みが見えました。

結構高いところなんですね。

さ!行きましょう。

トンネル

お!綺麗な階段です。

トンネルがありました。

進んでいきます。

開けた!

あそこから来たのかー!

もっと眺めが良くなりました。

あとちょっとですね!

ラストスパート

こちらの階段が最後の階段です!

おー!山頂が見えてきました!

山頂到着

ついに到着です!

ここでの商業活動はNGということです。

広告とかを貼り付けられますからね。

カイムキ側方面景色

ここに座るスペースがあります。

引きで見るとこんな感じ。

 

建物が多い印象です。

少しずらしてみましょう。

これ以上は進まないようにという警告ですね。

沢山の学生さんが来ています。

 

安全のために手すりの後ろにいてくださいということですね。

 

こちらが北側の眺めでした。

南側の海景色

ではダイヤモンドヘッドからの海を見ていきましょう!

エメラルドグリーンの北太平洋の海が広がっています。

下はダイアモンド・ヘッド・ビーチ・パークでしょうかね。

どこまでも続く海。

 

これで方角も分かりますね。

 

灯台らしきものが見えます。

ここはおすすめスポットです。

透明度の高い海が広がっています。

日差しが強いのでサングラスを持っていくことをおすすめします。

見晴台

お!ここに見晴台があります。

ぜひ登ってみましょう。

カハラ方面

カハラ方向です。

しかし、自然が多い場所です。

入り口が見えますね。

空気が美味しい!

 

ワイキキビーチ・アラモアナ方面

ワイキキビーチ・アラモアナ方面です。

 

北西側になるかたちです。

ワイキキビーチが一望できます。

もっと近づいてみましょう。

ワイキキのホテル群が見えています。

実はここは展望台になっています。

沢山の学生さんや旅行者が来ていました。

皆様ここからの景色を堪能されています。

皆様最高の思い出になったことでしょう。

しかし、混んでます笑

時間帯によってはかなり混みますので注意です。

いかがでしたでしょうか。

ダイヤモンドヘッドの展望台はとても景色が素晴らしいです。

ぜひオアフ島に来られたらスケジュールに入れてみて下さい。

戻りましょう

戻りは同じ道を引き返します。

手すりがありますのでゆっくりと降りていきましょう。

沢山の旅行者とすれ違いました。

ここは本当に人気スポットなのですね!

皆ゆっくりと降りています。

 

戻り時間も行きと同じく30〜40分かかります。

 

下まで降りてきました。

お疲れ様です!

気づいたら結構日が落ちていました。

出来る限り日の出ている早いうちにいきましょう!

インフォメーション

■名称:ダイヤモンドヘッド Diamond Head
■名称:Honolulu, HI 96815
■所要時間:約2時間(山頂まで徒歩30〜40分、戻りも同じ)
■行き方:ホノルル市内中心から車で15分ほど。またはトロリーグリーンラインで。
■値段:一人1ドル、車は一台5ドル




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

人生ユタカ

アロハ!世界一周旅行経験者&ベトナム駐在員の人生ユタカです。 「ハワイを楽しく歩こう♪」をコンセプトに、体を張ってハワイの観光情報を紹介しています。 この【Walking Hawaii】の他にハノイの観光情報サイト【Walking Hanoi】も運営中!http://walking-hanoi.ne ~街を歩けば、人生がもっとユタカに~ ハワイを楽しく歩こう♪ インスタもやってます!フォローよろしくお願いいたします♪https://www.instagram.com/jinsei_yutaka/ それではマハロー!